一眼レフの写真をスマホで見るには?容量無制限のプライムフォトはガチで便利すぎる!

投稿者:
コージ
この記事は約4分で読めます。
Amazon プライムフォト

一眼レフカメラで撮影した写真ってどうやってスマホで見ていますか?

枚数が少なければスマホに直截入れてしまってもよいのですが、月日が経ち年単位など枚数がと多くなると容量の関係で難しいですよね。

スマホで容量を気にすることなく、一眼レフカメラの写真を閲覧するには容量無制限のクラウドサービスが有力です。
そこで今回はAmazonが提供しているプライムフォトを使って、スマホで一眼レフカメラで撮影した写真を閲覧できるようにしてみました。

Amazonのプライム会員になる

プライムフォトはAmazonのプライム会員であれば、写真は容量無制限でJPEGでもRAWでもアップロードすることできます。

「アマゾンのプライム会員じゃないよ」って人は詳しくは公式サイトをご覧ください!

僕は2012年からプライム会員ですが、Amazonでの買い物時にお急ぎ便の指定やプライムビデオなど、プライムフォトを利用以外にも日常的に使えるものばかりすごい便利です!

プライムフォトに撮影した写真全てをアップロード

プライムフォトに無制限とはにアップロードできるようになったら、まずはスマホから写真が閲覧できるように、プライムフォトにこれまで撮影した全ての写真をアップロードします。

プライムフォトではフォルダを作成できるので、僕は「年→年月日」ようなフォルダ構成にしています。
写真というフォルダがもともと作られているので、こんな感じになります。

├── 写真
│   └── 2017
│       └── 2017-01-01
│       └── 2017-01-02

閲覧用にはJPEGがおすすめ

一眼レフカメラではRAWで撮影できるのはもちろん、JPEGでも撮影できますよね。
現像することを考えていない人はお手軽なJPEG撮影だけの人も多いのではないでしょうか?

スマホで閲覧することを考えるとアップロードする写真はJPEGがおすすめです。
RAWはデータ容量が大きいのでアップロードするのに、1枚につき5秒程度かかってしまいます。

環境にもよるかと思いますが、僕がアップロードした時はJPEGだと1枚につき0.5秒でした。
サクサク進むのであっという間にアップロードが終わりましたよ。

バックアップ・編集用にRAWをアップロード

閲覧はJPEGが良くても、ちゃんとRAWファイルを現像してインスタに投稿したいときもありますよね。

僕自身もRAW現像してアップしたいと思っているので、プライムフォトにRAWもアップロードしています。
バックアップ用途にもなるから全写真をアップロードできているに越したことはないけれど、かなり時間がかかるので時間がある時にのんびりと少しずつアップロード中です。

まとめ

スマホの容量は厳しいけど、スマホで見たい!」と思っている人にとっては、プライムフォトは絶好のアップロード場所ですよ!

Dropboxなど他のクラウド系でも同じことはできるけど、やはり写真のように容量を食うファイルをアップすることを考えると容量無制限というのは大きな魅了というより必須です。

一眼写真の管理に困っている人はプライムフォトを使ってみてはいかがでしょうか!?

スポンサーリンク
この記事を書いた人
コージ

フリーランスのエンジニア・ブロガー。
横浜と舞浜が好き。お酒大好きでビールなしでは生きれない人。