あなたのTLは汚れていませんか?Twitterのフォロー整理は定期的にやるべき!

投稿者:
コージ
この記事は約3分で読めます。

Twitterは毎日使ってしまう典型なアプリです。

ツイートする日もあれば、しない日もありますが、タイムラインだけはつい見てしまいます。

ふとフォローしている人を整理しようかなと思いたって見直してみると、とてもスッキリしました。

どういう基準で整理したのか

フォローしている人を整理した時の基準は3つあります。

今の自分が興味ある内容のツイートか

Twitterって長年つかっていると、その時どきの自分が興味ある人をフォローしてしまいます。

そうすると当然、今の自分の興味からずれている人でも、フォローしたままになっていることが大半という状態になってしまうんですよね。

興味がないことに関連したツイートはタイムラインに流れていても、目に入っているというだけにすぎず読んでいることがありませんでした。

今の自分に必要ないのであれば、タイムラインに存在しないほうが良いです。

ツイートの頻度

今回フォローしている人を見返してみると何十日、何百日とツイートしていない人が結構な数いました。

例え自分が興味ありそうな人でも、ツイートしていないのでは、ただフォローしているだけに過ぎません。

整理した一番の目的はTwitterもシンプルにすることなので、無条件でフォローを解除です。

アイコンを見た時のイメージ

Twitterを毎日使っていると交流がない人でも、アイコンを見るといつも「こういうことツイートしている人だ」というイメージが自分の中に定着しています。

ですが中にはアイコンを見てもイメージできないどころか、この人誰だっけみたいな人も含まれていました。

恐らく何年も前にフォロー返しだったり、当時興味があってフォローした人なんだと思います。

面識がない人が大半ですが、自分がイメージできるか、できないかでフォローしている人への親近感も変わってきます。

親近感がわかないと完全に知らない人というイメージがあるので、思い切ってフォローを外してみました。

さいごに

バシバシと断捨離した結果フォローしている人の人数が、整理する前の半分くらいになりました(笑)

だけど不自由なことは何ひとつなく、自分が興味あるツイートだけが流れてくるようになったので、タイムラインを見ていてとても気持ちよく眺められます。

情報が溢れる時代、ついついカオスになってしまうTwitterのフォロー整理は定期的におこなっていこうと思います。

スポンサーリンク
「あなたのTLは汚れていませんか?Twitterのフォロー整理は定期的にやるべき!」はあなたのお役に立ちましたか?
この記事を書いた人
コージ

兵庫県出身で神奈川県在住。ディズニーと文房具が大好き!2016年4月からフリーランスでお仕事しています。