買い物メモってすごい!買い忘れ防止だけがメリットじゃない意外な効果

投稿者:
コージ
この記事は約4分で読めます。
買い物メモ使ってる?すぐに効果を感じた!

買い物メモって使っていますか?

買い忘れをすることがなくなり便利ですよね。これまで特に買い物メモを使うという意識がなかったので使っていませんでしたが、使うきっかけがあり改めて買い物メモってすごい良い!と感じました

買い物メモを使うようになったきっかけ

買い物に行く度にメモを書いていくのはめんどくさし、頭で大体覚えていればいいやということで、これまで買い物メモは使っていませんでした。

そんな時1冊の本に出会ったのをきっかけに買い物メモを使うようになりました。1冊の本とはぽんたの献立ノートです。

冷蔵庫にあるものを週ごとにノートに管理して、1週間の献立を考えたり在庫が無駄にならないように把握を楽しく行うことができるノート術の本です。

冷蔵庫の中を把握することで、その時我が家に必要なものが明確になるため具体的に買う必要があるものがわかるんですよね。家にいる段階で必要なものとそうでないものがはっきりすることで、家で買い物メモを書いてから出かけるようになりました。

僕が買い物メモに使っているのはツイストノートのメモサイズです。これをポケットに入れてスーパーなど買い物する場所に着いたら取り出し、手に持って買い物を進めます。手に収まるサイズで紙はリングを外して補充できるので、買い物メモにぴったりです!

買い物することのメリットは買い忘れ防止だけじゃない

買い物メモを使う一番分かりやすいメリットは買うものを一覧にしているので、買い忘れがなくなるということではないでしょうか?

頭で覚えているとどうしても家に帰ってきてから「あ!買い忘れた」なんてことは誰でも経験がありますよね。買い物メモを持っていても「これで書い終わったかな?」とメモを見るとまだ買い残しがあったりします(笑)

買い忘れがなくなるだけでも十分なメリットですが、実際に使うようになってからあることに気づきました。

無駄な買い物をしなくなった!

買い物メモを使うことで予定通りの買い物と、その場で買いたいと思っているものの区別がつきます。区別がつくことで買う前に「予定にはなかったけど買う必要があるのか?」と自分に対して問いかけができるようになりました。

買う予定ではなかったものを買おうとした時にどこか罪悪感が芽生えるんですよね。「無駄遣いじゃないのと?」という言葉が浮かんでくるんです。

そんな効果があり基本的には予定外のものはその場で買うという判断をしなくなりました。もしかしたら本当に必要なものかもしれませんが、メモのし忘れのような本当に必要と感じているものは、買うという判断もできたりするんですよね。

時間の節約効果も!

無駄なものを買うのを防ぐとお金の節約になりますよね。買い物メモを使うと時間の節約にもなることに気づきました。

スーパーなどで何を買おうかな?と店をぐるぐる回る経験ってないですか?

買い物メモを持っていれば当然のことながら、買うものは明確になっており店で何を買おうと滞在することもありません。買うものを買ったら店を出るようになることで、買い物時間も短くなるんですよね。

買い物メモを使うことが時間の節約にもなるというのは意外な発見でした。

買い物メモを持ってでかけよう

街を歩く人びと

今はスマホなどでメモすることもできますが、綺麗に書く必要もなければ、保存しておく必要もないので、ササッと書ける紙のほうがオススメです。

紙とペンなら改めて用意する必要もなく、難しいこともないから誰にだってすぐにメモすることができますよね。

もし買い物メモは使ってないよって人!
すぐに効果が実感できるので、買い物メモをもって家をでましょう!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
コージ

フリーランスのエンジニア・ブロガー。
横浜と舞浜が好き。お酒大好きでビールなしでは生きれない人。