iPhone7で充電しながらイヤホンを使うには?

投稿者:
コージ
この記事は約3分で読めます。

iPhone7の発売が発表されました!
僕はiPhoneユーザーなのでとても楽しみですが、とても気になることがあります。

イヤホンジャックがない

iPhone7ではイヤホンジャックがなくなること。
充電するところにイヤホン接続用のケーブルを接続して、これまで通りイヤホンを使うことは可能です。
これでイヤホンジャックがなくても、これまで通りイヤホンを使うことができる。
だけどそこで問題が発生。

充電しながらイヤホンが使えない

充電とイヤホンが一箇所になるということは、充電しながらイヤホンで音楽を聴いたりすることができなくなる。
今回のiPhone7の発表と合わせて無線のイヤホンAirPodが発表されました。
AirPodを使うことで充電しながら、イヤホンを使うことは可能だけど、裏を返せば普段使っている優先のイヤホンが使えないということでもある。
これじゃ解決になってない!!

充電しながらイヤホンを使う機会

じゃあ実際どれだけiPhoneを充電しながら、イヤホン使ってんだよということになるけど、僕は充電しながらイヤホンを使うのが日常としてあるので困っている。
カフェでテザリングしながら、PC使っているときiPhoneは充電しつつイヤホンさして作業していることが多い。
つまりiPhone7にするとこういったことができなくなる。
いやー困った。。

イヤホンとジャックとUSBの分配ケーブルが発売されそう

充電しながらイヤホンを使う人って、一定数はいるだろうから分配ケーブルが発売されるのではと予想(笑)
それがアップル公式かサードパーティかはわからないけれど。
ニーズがある以上発売すると売れると思うんだけどな。
というより僕自身そういうケーブルがないとiPhone7には乗り換えられない。

さいごに

iPhone7の発売日は9月16日。
とにかく早くケーブルが開発されることを願うしかない(笑)

–追記–
iPhone7が発売になり、やっぱりケーブルが発売されました!
こちらの記事に書きましたよ。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
コージ

フリーランスのエンジニア・ブロガー。
横浜と舞浜が好き。お酒大好きでビールなしでは生きれない人。