iPhoneの動画の容量空けもバックアップもAmazon Photosにおまかせ

iPhoneで撮った動画が容量を圧迫してしまって困ったことないですか?

動画は写真に比べて容量も大きくて整理していないとどんどんiPhoneの容量が減ってきちゃうんですよね・・。

僕はiPhoneで撮った写真についてはAmazon Photosにアップロードしているということを以前記事に書きました。

iPhoneの写真の容量を減らす!プライムフォトに移動してみた
iPhoneの写真がいっぱいで容量が足りない、ということはありませんか? 写真が容量を食いすぎてiTunesで同期することができなくなってしまい、容量を減らすために対策をしました。 こんにちは!コウジ([@koojy3](ht...

Amazon Photosはプライム会員であれば写真は容量無制限でアップロードできるめちゃくちゃ最高のサービスで愛用しています。

ただしAmazon Photosは動画については容量の制限があります。 無料でアップロードできるのは5GBまででそれを超えてしまう場合はアップロードすることができません。

動画もAmazon Photosで管理できれば写真も動画も同じ場所にアップロードできるので便利だよなあ・・と思い、 有料のストレージプランを契約してみました。

Amazon Photos

Amazon Photosに動画をアップロード

Amazon Photosは先にも書いたとおりプライム会員なら写真は容量無制限でアップロードすることができますが動画は制限がかかってしまいます。

無料の5GBだとすぐに上限に達してしまいアップロードできない動画だらけになってしまっていました。

かと言って他のストレージサービスでも動画を含めて大容量のファイルをアップロードするには有料で契約が必要な状況です。

それならば写真と同じ場所に動画もアップロードしているほうがいいな、と思い今回Amazon Photosの100GBの有料ストレージプランを契約しました。

Amazon Photosのストレージプラン

有料のAmazon Photosのストレージプランは4つ用意されています。 (プランの内容は記事執筆時のものです)

  • 100GB:年間2,490円
  • 1TB:13,800円
  • 2TB:27,600円
  • 3TB:41,400円

100GBの10倍の容量になる1TBが価格だと6倍程度になるので1TBはかなりお得だと思います。

ですが今回は実際に動画をアップロードしてみたらどれくらいの容量が必要か知る目的もあったので100GBで様子見をしました。

iPhone内の動画の容量をチェックしてプランを決める

僕は今回100GBのプランを契約しましたが事前にiPhoneでどれくらい容量を使っているか確認してから契約しました。

すべての動画アップロードしてみたところ20GBちょっとだったので上限の約4~5分の1程度のサイズでした。

iPhoneで容量をチェックするには

設定→一般→iPhoneストレージ

の順番に進むと写真アプリでどれくらい容量を使っているかわかります。

ただし写真アプリは動画だけの容量を確認することができず、写真と動画を合わせた容量なのでプランを決める際の目安程度に考えていてほうがよいかと思います。

自分のビデオを再検討でおおまかな動画の容量を確認

写真アプリ内の動画の容量だけを確認することはできませんが、1つ1つの動画のサイズは確認する方法があります。

iPhoneストレージ内の写真をタップすると「自分のビデオを再検討」という項目がでてきます。

自分のビデオを再検討をタップするとiPhone内にある容量の大きい動画から順番に表示されて、容量を食ってそうな動画がどれくらいあるかを確認することができます。

これでざっとiPhone内の動画の容量を確認する目安に使えるのでプランの契約するときに使えます。

有料のストレージもいっぱいになったら?

今の所は上限の1/4程度しか使っていないのでしばらくは動画をアップロードしても上限にひっかかることはありません。

それでもいつかはやってくる上限・・。

上限に達してしまった場合は外付けのハードディスクを使うか、もう1つ上のプランくらいまでなら契約してもいいかなと思っています。

iPhone内の動画をハードディスクに入れるより楽

上でハードディスクにiPhoneの動画をいれるのはめんどくてやらなかったと書きました。

ですがAmazon Photosにアップロード済みの動画はiPhoneだけでなくパソコンからも当然アクセスできます。

パソコンに外付けのハードディスクをつないでAmazon Photosから動画をダウンロードするだけなので手間なく簡単にできます。

強いて言うならダウンロード時間が長いくらいですが、それは放置しておけばいずれは完了します。

アップロードしている動画の中には良く見返すものもあれば、撮るだけ取ってそれがずっとiPhoneの中に入っている動画もあります。

まずはそういう動画だけでもハードディスクに入れてしまえばストレージは100GBプランでもずっとやっていけるんじゃない?と思っています。

有料プラン快適すぎる

これまではストレージ関係は無料の範囲ないでしか使ってきませんでした。

やる気になればiPhoneの動画だって外付けのハードディスクに移すことは可能ですし、そのほうが圧倒的に値段は安く抑えられます。

実際のところはめんどくさてずっとiPhoneの中にだけある状態でしたが・・。

それが100GBのストレージを手に入れて気兼ねなく動画を撮ってもすべてAmazon Photosにアップロードできてしまうので、これまでケチってこずに早く1番容量が少ないプランでも契約しておけば良かったなと感じています。

Amazon Photos

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事がお役に立ちましたら「シェア、ブックマーク」お願いします!

カテゴリ
ガジェット
タグ
プロフィール
コウジ