イクスピアリだとディズニーの年パス作成が開園前に間に合わないってホント?開園前に間に合う作成場所は?

投稿者:
コージ
この記事は約3分で読めます。
2017年の東京ディズニーランド・シーの年間パスポート

こんにちは!コージ(@koojy03)です。

ディズニーランド・シーが開園する前にディズニーの年パスを作成したい、と思ったことありませんか?
僕は先日、年パスの期限が切れてしまったので更新してきました。

年パスは作る場所や時期によっては、開園時間よりも前に作成することができない場合があります。

年パスが作成できる場所は?

ディズニーの年パスが作成できる場所は2箇所あります。

イクスピアリ内に東京ディズニーリゾート・チケットセンターと東京ディズニーランド脇にイーストゲート・レセプションです。

開園時間を気にしなければどちらの場所でも、ディズニーランド・ディズニーシーの年パスを作ることができますよ。

年パスの作成場所、柄や値段についてはこちらの記事を読んでください。

年パス作成が開園に間に合わない場所や期間

ディズニーの開園時間は時期によって8時のこともあれば、9時のこともあります。

年パスの作成が開園に間に合わない可能性があるのは、8時開園の時。
イクスピアリ内にある東京ディズニーリゾート・チケットセンターの年パスの受付は8時からです。

8時開園だと、チケットセンターは開園と同時刻から作成可能なので、開園時間に間に合わないんですよ・・。

開園前に作りたいときはイーストゲート・レセプション

8時開園の時に、開園よりも前に年パスを作ることができる場所は1箇所だけです。

東京ディズニーランドの脇にあるイーストゲート・レセプション。
こちらは7時から年パスが作成可能なため、8時開園でも問題なく開園に間に合いますよ。

年パス作成時間にはゆとりを持つ

イーストゲート・レセプションなら7時から作成可能なので、基本的には間に合うのですが1つだけ注意があります。

それは並んでいることも想定して早めに作りにいくことです。

並んでいない時であれば申し込み用紙に必要事項を記入して、写真撮影までスムーズに行きますが、並んでいる人がいる時は写真撮影待ちが発生します。

並んでいるうちに開園時間を迎えてしまった!なんてことにならないように、早めの時間に作りにいくようにしましょう。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
コージ

兵庫県出身で神奈川県在住。ディズニーと文房具が大好き!2016年4月からフリーランスでお仕事しています。