混雑時のディズニーで食事が食べれない時に試したい回避する方法

こんにちは!コウジ(@koojy3)です。

ディズニーに行って食事をするのに1時間も待った・・なんと経験はありませんか?

繁忙期の土日や祝日となるとパークの混雑のために入園制限がかかることがあります。

アトラクションの待ち時間も去ることながら、レストランの待ち時間も長時間。

なんでご飯食べるだけでこんなに待たないといけないの、、って思う人もいますよね。

そんな食料難民に陥ってしまった時に僕がどうするか紹介します!

イクスピアリに避難する

まず1番最初に考えるのは、1度パークを出てイクスピアリで食事が取れないかを考えますね。

パークが混んでいる日なので、イクスピアリも人が多いのですがパークほどの人混みではないので比較的待ち時間は短いです。

人混みから出るという意味でも休憩になります。

せっかくディズニーに来たからパーク内で食べたい!という気持ちもあるかもしれませんが、方法の1つとしてイクスピアリは有力ですよ。

ディズニーランドホテル・ミラコスタのコンビニ利用

1度パークから出ることに変わりありませんが、ホテルのコンビニで食料を調達するのもアリです。

ランドならディズニランドホテル、シーならミラコスタがパークを出てすぐにあるので、利便性もバッチリ!

コンビニなのでしっかり食事を取れるわけではないですが、食料難民は非常事態なので待ち時間ゼロで食料調達できるのはコンビニ最高!!ってなりますよ(笑)

注意点としてミラコスタの方は、軽食類が販売されておらずお菓子程度です。。

そのためシーでご飯が食べられないけど食べたい場合は、イクスピアリまで行くしかなさそうです。

もしくは少し並んでパーク内のホットドックなどのワゴン販売を狙うの良いかもしれません。

パークでお菓子のお土産を買う

完全に最終手段です(笑)

お腹が空いてどうしようもないときはディズニーおみやげのお菓子を買って食べちゃう裏技。

パーク内で普通にご飯が食べれる状況から考えるとそんあバカな話あるか!と突っ込まれるかもしれませんが、混んでいるパークで食料を調達するのはほんとに大変・・

お菓子でもいいから食べたい!なんて状態に陥る時があるんですよね。

パレードやショーを待っているときにパークのお菓子を食べるってのは現実的にはなかなかアリだと思いますよ(笑)

極論は繁忙期は避ける

身も蓋もないことを言うとディズニーはやっぱり空いている日に行った方がストレスもなく快適に過ごせます。

だけど空いている日に行けない人も多いでしょうから、今回の方法でお腹のすきや喉の乾きを癒やしてみてはいかがでしょうか?