ホーム > クラウドソーシング > 仕事をしてから入金が早い!クラウドワークスのクイック出金が素敵すぎる

仕事をしてから入金が早い!クラウドワークスのクイック出金が素敵すぎる

仕事をしたら早くお金が欲しい・・。

今回分のお金が振り込まれるのは来月の末か、と考えたことありませんか?

フリーランスでお金を稼いでいるコウジ(@koojy3)です。

本業で生活費を稼ぐため、副業やバイトとしてお小遣いを稼ぐため、どんな理由であっても仕事して稼いだお金は早くもらえるに越したことはないですよね。

僕は生活費を稼ぐための方法のひとつとして、クラウドソーシングの大手サイトクラウドワークスを使っています。

クラウドワークスではクイック入金という仕組みがあり、報酬が確定したらなんと3営業日でお金を受け取ることができます。生活費ピンチ!って時も、すぐに遊ぶお金欲しいって時もとても助かります。

仕事ってお金がもらえるまで時間かかる

仕事のお金ってもらえるまで長いですよね。

会社に勤めて給料をもらうにも、バイトをして給料をもらうにも働いた月の翌月末にもらえるパターンがとても多いです。

クラウドワークスの場合は毎月15日と月の最終日に締め日が設定されているので、お金がもらえるまで長くて1ヶ月短くて半月ということが通常でした。

タイミングによっては翌月末にもらえるパターンよりも早いですが、それでもやっぱり時間がかかる・・。

スポンサーリンク

クイック出金は報酬確定から3日間でお金がもらえる

クラウドワークスが経済的な不安定さを軽減するための仕組みとして、クイック出金が使えるようになりました。

クイック出金サービスは、クラウドワークス上で報酬確定した未出金報酬のうち、報酬振込日が確定していない報酬を3営業日以内に出金することができるサービスです。

■対象者:「クラウドワークス」に登録するクラウドワーカー

■開始時期:1月17日(火)リリース

報酬確定から3営業日で出金できる!「クイック出金サービス」リリース | クラウドワークス 運営チームのブログ 〜 個人の新しい働き方を!〜

クイック出金を利用すれば、報酬が確定してから3営業日以内に振り込まれます。

こんなに早くお金もらえるって素敵すぎませんか!

クイック出金の利用には手数料がかかるみたいですが、この記事執筆時(2017/03/06)の現在はキャンペーン期間中につき手数料が無料です。

実際にクイック出金を使ってみた

報酬が確定した仕事があったので、クイック出金の申請をしてみたのは夕方です。

3営業日以内とあるので、いつごろ振り込まれるかなと翌日から口座をチェックし始めました。

申請して翌々日に口座を見ると、クイック出金で申請したお金が全額が振り込まれていました!

これまではこちらが月内に納品しても、仕事の発注者が1日に検収確定すると1ヶ月待つ必要があるので、早く手続きしてほしいなと思うことがあったんですよね。

だけど実際にクイック出金を利用してみて、いつ報酬が確定しても3営業日以内に振り込まれる安心感がグッと増しました。

まとめ

お金に不安があると落ち着いて仕事はもちろん、遊ぶことだってできないですよね。

仕事をしたら早くお金が欲しいという人にとって、クイック出金はぴったりです。

クラウドワークスを使ったことがない人はもちろん、使っているけどクイック出金を使ったことがない人はぜひ試してみるといいですよ!

スポンサーリンク