BLOGGER
コウジJOURNAL

保冷保温のおすすめタンブラー!コークシクルを使って夏を過ごしたよ

保冷保温のおすすめタンブラー!コークシクルを使って夏を過ごしたよのカバー画像

こんにちは!コウジ(@koojy3)です。

最近涼しくなってきましたが、まだ夏みたいに暑い日が続きますね。

早く秋の過ごしやすい季節になってほしいなあ。

この夏はステンレスのタンブラー「コークシクル」を持ち歩いて過ごしたので、実際に使ってみての感想です。

保冷保温できるタンブラー「コークシクル」とは?

コークシクルはフロリダ生まれのタンブラーです。

形がスタイリッシュで持っているだけでワクワクするようなかっこよさ!

日本製品から海外製品まで保冷保温のタンブラーはたくさん売っていますが、完全に形に一目惚れして購入しました。

保冷保温の効果

この夏で使い始めたので保冷効果しか試せていないのですが、朝から晩まで1日過ごすには十分な効果があります。

朝に冷たい水と氷を数個入れて家を出ると、夜にはキンキンな冷たさはありませんが、ぬるいということはなく冷たさを感じられます。

保温に関してはこれから寒くなってきて試してみるのでまた追記しようと思います。

購入前に気になっていたこと

形や機能も購入前から良いなあと思っていましたが、ひとつだけ気になることがありました。

それは表面の傷つきやすさです。

すでに使っている人の感想を見ると傷がつきやすいや、カラーによっては表面のコーティングがハゲるなどといった声を目にしてました。

実際使ってみると確かに1箇所だけ小さな傷というかへこみ?のようなものができてしまいましたが、気にするほどではありません。

僕の場合は鞄の中に割とラフに入れているので決して傷つかないように注意しているというタイプではないです。

使っている以上傷などできるのは仕方ないですしね!

コーティングがハゲるのを嫌う人はかっこいいしシルバーにすると無難で良いですよ。

おすすめのサイズは?

サイズは3つ販売されています。

  • 9oz(270ml)
  • 16oz(470ml)
  • 25oz(750ml)

僕は真ん中のサイズの16ozを使っています。

主に使っていたのが夏場ということもあり、16ozの470mlはちょうどいい量でした。

コークシクル自体結構嵩張るので16ozでも通常のペットボトルよりも1.5倍近いサイズ差があるのそのあたりも考慮するとよいかもしれません。

スタバなどでドリンクを持ち歩くよって人は、そのサイズに合わすのもよいですね。

  • ショート:240ml
  • トール:350ml
  • グランデ:470ml
  • ベンティ:590ml

How to オーダー|スターバックス コーヒー ジャパン ショートは9oz、トールは16oz、グランデとベンティは25ozといった感じですね。

僕はずっとペットボトルをコンビニなどで買う派でしたが、コークシクルを使いはじめてからはすっかりタンブラー派になりました。

ペットボトルよりも重いしかさばるのは確かです。

それでも保冷保温力は優秀だし何よりも持ち歩いてワクワクするのが最高です。

保冷保温ができてかっこいいタンブラー持ち歩きたい人にはコークシクルは本当におすすめですよ!

Amazonでコークシクルをチェックする

  1. ホーム
  2. 保冷保温のおすすめタンブラー!コークシクルを使って夏を過ごしたよ