ホーム > WEBサービス > 楽して映画もアニメも見るためにAmazon Fire TVを買うまでに考えたこと

楽して映画もアニメも見るためにAmazon Fire TVを買うまでに考えたこと

家に居ながらにして、ネットで無料やレンタルの映画やアニメが見たい!

そんな悩みを解決するためにAmazon Fire Stick TVを買いました。

こんにちは!コウジ(@koojy03)です。

レンタルショップに行って、いちいち借りたり返すのってすごいめんどくさいですよね。

今回どんなことを考えてAmazon Fire Stick TVを買ったのか紹介します。

なぜAmazon Fire TV Stickを購入したのか

最大の理由はもちろん自宅ですぐに映画が見れることです。

これまでBlu-rayの映画を見ようと思った時、近所のTSUTAYAへ行ってレンタルしていました。

値段も安くサービスに不満はないのですが、ハードルになりはじめたのが、お手軽さです。

メディアへのアクセスがネットでできる時代になった

音楽はApple Music、本はKindleとネットで購入するのが、今の僕の生活にも浸透しています。

だけど映画(映像)だけは、店舗を利用していたんです。

そうするとやはり、店舗に行くということ自体がめんどくさくなってしまうんですよね。

行って借りるだけなら良いのですが、返しに行くのがめんどくさくて、借りたいものがあっても躊躇するような状態になってきました。

スポンサーリンク

安さと手軽さ

店舗でレンタルすることに比べてFIre TVが敵わないことがあります。

それは価格です。

安さを取るか、手軽さを取るか、人それぞれだと思いますが、僕は値段よりも手軽さに魅力を感じています。

期限付きタスクを減らす

レンタルするということは、当たり前ですが指定された期限に返却する必要があります。

最近生活する上で、期限が決まっているタスクは極力減らすようにしています。

期限が決まっているタスクが発生してしまうと、他にやりたいこと・やらければいけないことに対して制限がかかってしまうんですよね。

レンタルしたものを返却するというタスクは、価格と引き換えに手間と時間を犠牲にすることになるので「時は金なり」なんてことを言うけれど、Fire TVは店舗に比べると時間と手間をお金で買うようなイメージを持っています。

さいごに

Fire TVを使うことで、今の暮らしにどういう変化が生まれるのかが楽しみで仕方ありません。

目指せ、シンプルライフ!

スポンサーリンク