ブログにビールの記事も書きたい!WordPressでアドセンスの表示を出し分ける

こんにちは!コージ(@koojy3)です。

僕はビール大好きでTwitterでは、よくビールのことをつぶやいてます。

ブログにもビールのことを書きたい!と思いつつ、Googleアドセンスを張っている関係上ためらってしまうんですよね。

このブログはWordPressを使っているので、ビール関連の記事にはアドセンスを表示しないようにしてみました!

ビールの記事にアドセンスを貼ることについて

アドセンスの公式サイトには下記のような記載があります。

アルコールに関連した特定のコンテンツを宣伝するページに Google 広告を掲載することは許可されません。たとえば、次のようなコンテンツが該当します。

アルコール飲料のオンライン販売。
過度の飲酒、暴飲や飲み比べ競争を好ましい行為として描写するなど、無責任な飲酒の宣伝。

ビールの記事は一概にアドセンス禁止というわけではありません。

下記リンクの「アルコールに関連したコンテンツ」に詳しい記載があります。

禁止コンテンツ – AdSense ヘルプ

販売を促進するような記事でなければアドセンスのポリシーに触れる可能性は低そうですが、書いているうちに触れてしまう可能性もあるし、自分ではOKだと思っている記事がNGなんてこともあるかなって・・。

カテゴリでアドセンスの表示を制御する

1番手っ取り早い方法はカテゴリで出し分けする方法です。

たとえばこんなカテゴリを作ります。
ブログによってカテゴリはビールにするなど、お好みで。

カテゴリー名: お酒
スラッグ: liquar

後は使っているテーマファイルで下記のようにスラッグが「liquar」ではない場合アドセンスを表示するコードを書きましょう。

<?php
$categories = get_the_category();
$category = $categories[0];
$slug = $category->slug;
?>

<?php if ($slug != 'liquar'): ?>
アドセンスのコード
<?php endif; ?>

ビール好きのブログ運営者にとってはアドセンスのポリシーは悩みのタネですよね・・。

これでこのビールの記事大丈夫かな?と心配することがなく、ビールのことがブログに書ける!